昨夜、本田圭佑選手のプロフェッショナルを見て泣いた。今朝も泣いた。サッカーわからないくせに。31歳でアスリートとしてはピークを過ぎたともされる彼がポジティブに冷静に自分を観察しもがき続ける様がすごかった。生き物としてすごいなと胸がふるえる。録画したやつは永久保存。7年前くらいにも彼のドキュメンタリーに強烈に背中おされたなと思い出す。いま、あたまでなく体でたたかってる人にすごくひかれる時期。カレンダーを見て急に神戸に行く。突然決めたので髪を乾かすひまもなく。ともさかりえちゃんの舞台が今日まで神戸だったのだった。りえちゃんはあの、折れそうに華奢な体で堂々と演じてた。りえちゃんじゃなくてジュリアだった。かっこいかった。でも楽屋ではいつものかわいいりえちゃんでそれがまたなんだかぐっときた。空も海も月も山も川もわたしにやたらと影響を与える。でもひとがいちばん、ダイレクトにわたしをゆさぶると思った。生身のひとが。写真はわたしのスリランカナンバーワンガール。

5/17/2018
朝起きたら圧倒的な時差ボケ状だったのだけれど、そこを乗り越えたお昼前に急にすごい集中力の波みたいのがきた。こちらがひるむほどにおしよせてきた。
彼(男性名詞なかんじ、あれは)は訪れたその瞬間になにがなんでもつかまえないといけない。ちょっと待っててね、なんて言ってたら、すぐぷらっとどこかに遊びにいってしまう。ので、迅速に取り押さえて作業をはじめた。そしたら、1年以上かかってちっともできなかったことが、半日でだいたいできた。新月ぽいやつ。われながらびっくりした。やればできる。やらないだけ。また集中力のやつがあいさつもなしに来たらとにかくやるっていうあの感覚を忘れないようにしようって思った。
気づいたら部屋は暗くてマックのモニターだけがひかってる。息子リクエストのしゅうまいの準備する。テレビを見る習慣はないけどマツコが見たいと言うわたしのために録画してくれた番組を先に見ていたら、しゅうまいがとてもおいしそうだったそう。その期待に応えられたらいいのだけど。 

5/16/2018
Back to Top